同性(女性)の対人恐怖症がより一層ひどい件

女友達

こんにちは、かしまきです。

私は、対人恐怖症のなかでも、とりわけ同性(女性)とうまくしゃべることができません。

対人恐怖症歴=年齢ですので友達は当初より諦めているのですが、日常生活、主に職場でのストレスが半端ないです。

今は休んでいるけれども・・・。

事前にこれを話そう、こう返されたらこう話そう、とシミュレーションをしてから臨むのですが、想定外の話をされると頭が真っ白になり、いい返しができないんです。

どうして私はこんなに会話が続かないんだろうというより、なんでみんなこんなに言葉のキャッチボールができるんだろうという感じです。

それに、話し相手も私が身構えているのを察知するのか、硬い感じになり、いつも話が続かないのです。

同性と話すと息苦しい。

話のテンポも分からないし、自分が話すタイミングも悪くて相手の言葉とかぶってしまったり、何もかもがうまくいかないんです。

症状別神経症は治る(2(対人恐怖症編)) [ 和久広文 ]

同性(女性)の対人恐怖症になったきっかけ

多分、幼少時代に女子からいじめられたことがあって、それがトラウマで今に至ると考えています。

元々物静かな方だったのですが、それがいじめの格好のターゲットとなったようです。

上履きや運動帽も隠されて教室のごみ箱の後ろで見つかったこともあったっけ。

私が何かで失敗すると皆してクスクス笑い。

あと、集団無視。

女子ってえげつない。

大人になった今、そんなことする人はいないと思いますが、それでも、女子は裏でとんでもないことを考えている、怖い、という感情が消えないんです。

女が怖いんですよ、今も。

特に苦手なタイプの女性

派手な女性

特に苦手な女性の特徴として、

☑ 同じくらいの年齢の女性

☑ 見た目が派手な感じの女性

☑ リーダー系の女性

☑ 女の子女の子した感じの女性(化粧バッチリ、ネイルバッチリな女性)

☑ 自分磨きをしている女性(エステ行ったり料理教室通ったりしている女性)

要するに、ほぼすべての女性が苦手なんです。

話せるのは、20歳以上歳の離れたマダムくらい。

年下も、上のチェック表に当てはまる子はとても会話にならない・・・。

同性(女性)の対人恐怖症は自然に治るのか?

ダメ

同性の対人恐怖症に悩んでる方に声を大にして言いますが、

大人になったからといって、その対人恐怖症が治るとは限りませんよ?

私は、大人になったら自然に治るものだと思っていました。

だけど、こんな有様です。

治したいのであれば、今のうちに対策をしておいた方がいいと思います。

1人で悩まずに、お近くの心療内科や精神科の治療をおすすめします。

友達云々はどうでもよいですが、日常生活に支障をきたさないようにしたいですね。

不安こそ宝物 対人恐怖症を薬に頼らず克服した、医師からのメッセージ [ 黒川 順夫 ]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする